デイトナ

DAYTONATALK SERIES WIRELESS INTERCOM

お問い合わせ

Q&A

よくある質問

よくある質問 : DT-01

ファームウェアバージョン2.11以降

ファームウェア
バージョン2.11
以降(最大通話人数6人)

商品本体

  • DT-01の電源が入らない

    次の内容をご確認ください。

    ●バッテリーが十分に充電されていますか?

    • 付属のUSB Type-Cケーブルと市販のUSB電源アダプターを使用して充電を行なってください。

    ●ファームウェアのバージョンアップ(2019年4月以降)にともない、電源ON/OFFなど一連の操作方法が大きく変更されております。

    <電源ON/OFF方法の違い>

    • ファームウェアVer1.30モデル : Mボタンを押しながら、Aボタンを同時長押し
    • ファームウェアVer1.32以降のモデル : Vボタン(-)を押しながら、Aボタンを同時長押し

    ※HPの「ファームウェア&取扱説明書」に記載されている各バージョンの備考欄を参照してください。

    参考取扱説明書 P15

  • Aボタンが反応しない

    次の内容をご確認ください。

    ●Aボタンの正しい位置を押していますか?Aボタンの位置をご確認ください。

    ●Aボタンカバーパネルがしっかり取り付けられていますか?

    • Aボタンカバーパネルの取り付けをご確認ください。

    ●Aボタンのカバーパネルを外し直接本体のAボタンを押して作動するか確認してください。

    • 直接本体のAボタンを押して作動する場合は、Aボタンカバーパネルの中央に取り付けされている丸いカラーがしっかりとはめ込まれているかご確認ください。
    • 直接本体のAボタンを押しても作動しない場合は、本体の不具合が考えられます。

    レシートなどのご購入履歴(保証期間内の場合)をご用意のうえ、弊社問合せ窓口までお問合せください。

    参考取扱説明書 P13,62

  • 本体赤LEDが点灯したままになり、Aボタンを押しても反応しなくなった

    ●フリーズ状態になっている可能性があります。Aボタンカバーパネルを取り外し、リセットボタン(右側)を押した後に、再度、電源を入れてください。

    • リセットボタンを押しても解消されない場合は、本体の不具合が考えられます。

    レシートなどのご購入履歴(保証期間内の場合)をご用意のうえ、弊社問合せ窓口までお問合せください。

    参考取扱説明書 P62

  • 市販のType-C充電ケーブルで充電ができません

    ●充電ケーブルと電源アダプターが一体型になっている市販の充電ケーブルには使用できない場合があります。商品付属のUSB Type-Cケーブル(DT-01は⑭、DT-E1は⑬)と市販のUSB電源アダプターをご使用ください。

  • 充電口の防水キャップが切れて外れてしまったが、交換できますか

    ●ご購入後1年未満、かつ、通常使用で防水キャップが破損した場合は無料修理で対応しております。詳細は弊社までお問合せください。

    ●ご購入後、1年を超えた場合は、有償修理にて対応しております。有償修理の金額、お預かり期間などにつきましては、弊社までお問合せください。

  • DT-01またはDT-E1のファームウェアを確認したい

    ●電源をOFFにした際に、ファームウェアVerとバッテリー残量状態の音声案内が入り確認することができます。

    参考取扱説明書 P15

  • Bluetoothのバージョンを確認することはできますか

    ●Bluetoothのバージョン(DT-01Ver5.0)は、確認することができません。

    ※Bluetoothバージョン記載訂正(DT-01の取扱説明書(2019/4)P10の記載に誤りがあります。)
    誤:Bluetoothバージョン4.2
    正:Bluetoothバージョン5.0

    参考取扱説明書 P67

  • Gセンサーが反応しません

    ●DT-01をパソコンに接続してGセンサーの設定をご確認ください。Gセンサーの感度が低い、またはオフに設定されている可能性があります。

    ●DT-01をパソコンに接続してパソコン設定「DT01 Configure Tool」を使用し、Gセンサーの感度調整を行なってください。(工場出荷時は「中」に設定されています)

    参考取扱説明書 P57

  • バイクのエンジンがかかっている状態だとsiri機能を認識せず、スマホに話すとつながるのはなぜですか

    ●音声でsiriを起動する「Hey siri」には対応しておりません。

    • DT-01またはDT-E1のMボタンを操作してsiriを起動した後でマイクへ音声入力してください。「OK Google」などの音声アシスト機能も同様です。

音声/音量

  • 音が小さい

    次の内容をご確認ください。

    ●スピーカーは正しい位置に取り付けられていますか?

    • スピーカーを耳の穴の位置に合わせてください。

    ●スピーカーと耳の距離を付属のスピーカー固定用調整パッドで調整してください。

    参考取扱説明書 P18

  • 音が小さい 2

    ●インカム通話と音楽では、音量設定が別になっております。通話、音楽それぞれの音が単独で鳴っている状態で、それぞれの音量を調整してください。

    ●ファームウェアバVer1.37以下でご使用の方はVer2.11以上にアップデートすること二より、インカム通話時の音量がUPします。

    参考取扱説明書 P41,44,54,56,57

  • 左右のスピーカーの音量が違う

    ●DT-01本体とベースプレートの接点の接触不良の可能性があります。次の内容をご確認ください。

    • ベースプレートのピン(接点)を指で触り、ピンがスムーズに動くか確認してください。
    • ベースプレートのピン(接点)に異常がなく、症状が改善されない場合は、レシートなどのご購入履歴(保証期間内の場合)をご用意のうえ、弊社問合せ窓口までお問合せください。
  • 音声が片側出なくなった、ノイズが入る

    ●ベースプレートに本体が確実に取り付けられていますか? 次の内容をご確認ください。

    • ベースプレートのピンが引っ込んだ状態になっている可能性があります。
    • ピンを何度か押し込むことで改善する場合があります。改善されない場合は、ベースプレート交換の必要がありますので、レシートなどのご購入履歴(保証期間内の場合)をご用意のうえ、弊社問合せ窓口までお問合せください。

    ●ヘルメットスピーカーコネクターが確実に接続されているかご確認ください。

    • ノイズについてはオールリセットを行い再度ペアリングすることで改善する場合があります。

    参考取扱説明書 P16~17

  • 自分の声が相手に伝わらない

    次の内容をご確認ください。

    ●ベースプレートに本体が確実に取り付けられていますか?

    ●マイクコネクターが確実に接続されていますか?

    ●ブーム型マイクの白い部分が口の方向を向いていますか?

    参考取扱説明書 P16,17,21

  • 自分の声が相手に伝わらない 2

    次の内容をご確認ください。

    ●マイクコネクターが確実に接続されていますか?

    ●ブーム型マイクの白い部分が口の方向を向いていますか?

    ●ベースプレートのピンが引っ込んだ状態になっている可能性があります。

    • ピンを何度か押し込むことで改善する場合があります。改善されない場合は、ベースプレート交換の必要がありますので、、レシートなどのご購入履歴(保証期間内の場合)をご用意のうえ、弊社問合せ窓口までお問合せください。

    参考取扱説明書 P16,21

  • 相手の声や接続した機器の音楽や音声が聞こえない

    次の内容をご確認ください。

    ●音量設定が小さくなっていませんか?

    ●DT-01とペアリングした機器のBluetooth機能がONになっていますか?

    ●ヘルメットスピーカーコネクターが確実に接続されていますか?

    ●DT-01とペアリングが正しくできていますか?

    ●電源をOFFにし、再度、電源を入れなおすことで改善する場合があります。

    参考取扱説明書 P16,26,41,44

音楽

  • 他社インカムと通話開始するとバックグランドミュージックがとまってしまう

    ●バックグランドミュージック機能は、弊社DTシリーズのインカム(DT-01またはDT-E1)同士で通話中でのみ作動する機能です。他社インカムと接続する際は、インカム通話が優先されBGM機能が使用できない場合があります。他社インカムの作動につきましては、ご使用の他社インカムメーカーへお問合せください。

    参考取扱説明書 P46

  • 音楽シェアしながら、グループトークができない

    ●ミュージックシェアしながら、グループトークはできません。

  • 音楽が途切れてしまう

    ●電源を再起動してください。再起動することで通信状態が安定する場合があります。

    • ミュージックシェア中は、一旦ミュージックシェアを終了させ、ミュージックシェアの操作を最初からやり直してください。

    ※SONY製WalkmanやXperiaの場合、転送される音楽データが大きいため音楽が途切れ途切れになる場合があります

    参考取扱説明書 P48

  • 曲戻しすると曲の出だしには戻るが、1つ前の曲にはならない

    ●音楽再生中に一度Vボタンを長押し(約2秒)することにより曲の頭に戻ります。

    • 曲が頭に戻りVボタンを離した直後にもう一度Vボタンを長押し(約2秒)することで1つ前の曲に戻ります。

    ●GセンサーがONの場合は、音楽再生中にヘルメットを3回たたく(タップする)ことにより曲の頭に戻ります。

    • 曲が頭に戻った直後に、もう一度ヘルメットを3回たたく(タップする)ことで1つ前の曲に戻ります。

    参考取扱説明書 P44

通話

  • 会話がすぐとぎれてしまう

    ●「通話を終了します」の音声案内が流れる場合は、Gセンサーが反応してペアトークから他動作に移ろうとしている可能性があります。次の内容をご確認ください。

    • DT-01をパソコンに接続してGセンサーの設定をご確認ください。(工場出荷時は「中」に設定されています)
    • GセンサーをOFFにして動作の確認をしてください。

    ●「通話を終了します」の音声案内が流れない場合は、通信が不安定になっている可能性があります。通話を一旦終了して再度通話を開始するか、一度オールリセットを行ない、再度ペアリングしてお試しください。

    参考取扱説明書 P57,60

  • 会話中に音楽を聴こうとしても聴こえない

    次の内容をご確認ください。

    ●インカム通話中に音楽を聴く場合は、先に音楽を再生してからインカム通話を開始してください。(開始の順番にご注意ください。)

    ●バックグランドミュージック機能は「6人モード」では使用できません。

    ●バックグランドミュージック機能は、弊社DTシリーズのインカム(DT-01またはDT-E1)同士で通話中でのみ作動する機能です。

    • 他社インカムと接続する際は、インカム通話が優先されBGM機能が使用できない場合があります。
    • 他社インカムの作動につきましては、ご使用の他社インカムメーカーへお問合せください。

    参考取扱説明書 P46,48

  • 通話のみ音量が小さい

    次の内容をご確認ください。

    ●通話中に通話音量の調整を行なってください。通話音量の調整は、通話中しか調整できません。

    • 改善されない場合は、オールリセットをお試しください。

    ●バックグランドミュージック機能をご使用中の場合、パソコン設定の「DT01 Configure Tool」のA2DP音量設定にて、音量設定を確認してください。

    • DT-01をパソコンに接続してA2DP音量設定をご確認ください。(工場出荷時は20に設定されています)

    参考取扱説明書 P41,56,60

  • 通話中にハウリングやノイズが発生し、ブツブツ途切れたりする

    ●Bluetoothの特性上、ペアリングした機器との接続が不安定になる場合があります。このような場合は、所定の手順でDT-01またはDT-E1を一度オールリセットを行ない再度ペアリングしてお試しください。

    • 他社インカムによっては、初期設定でホワイトノイズ(シャーという音色)が大きいものがあります。DT-01またはDT-E1同士での通話中に発生しないのであれば、弊社インカムの異常ではありません。

    参考取扱説明書 P60

ペアリング

  • DT-01が携帯電話と接続できない

    次の内容をご確認ください。

    ●DT-01の電源がONになっていますか?

    • バッテリーは充分に充電されていますか?

    ●携帯電話が正常に利用可能ですか?

    • 携帯電話のBluetooth機能がONになっていますか?
    • DT-01と携帯電話のペアリングが正しくできていますか?

    ●上の2点を確認してもペアリングできない場合は、オールリセットを行います。

    • スマホのBluetooth接続機器リストからDT-01を一旦、削除します。
    • 再度ペアリングを行なってください。

    参考取扱説明書 P14,15,60

  • DT-O1/DT-E1がスマホとぺリングできない

    ●DT-01またはDT-E1のオールリセットを行ないます。

    • スマホのBluetooth接続機器リストからDT-01またはDT-E1を一旦、削除します。
    • 再度ペアリングを行なってください。

    参考取扱説明書 P60

  • 他社インカムとペアリングがうまくできない

    ●DT-01またはDT-E1のペアリング機能の確認のため、他社インカムとのペアリングを一旦中止し、スマホとのペアリングができるかどうか確認してください。スマホとのペアリングができるのであれば弊社インカムの異常ではありません。他社インカムのペアリング機能につきましては、ご使用の他社インカムメーカーへお問合せください。

    ●Aボタンでペアリングできない場合は、Mボタンでできるか確認してください。

    参考取扱説明書 P25

  • 他社インカムと何台まで繋げられますか

    ●基本は、1対1です。DT-01が複数ある場合は、それぞれに1台づつとなります。

    ●他社インカムとのグループトークにつきましては取扱説明書(2020/09)P37を参照してください。

    参考取扱説明書 P34

  • ファームウェアをアップデートしたら、弊社レーダー(MOTO GPS RADAR3.0/4/4E)とペアリングができなくなった

    次の内容をご確認ください。

    ●Bluetooth機器とのペアリングはMボタンの長押しになります。

    • Aボタン長押しのペアリングはインカムとのペアリングになります。間違えやすいためご注意ください。

    ●上記操作を行ってもペアリングができない場合は、一度DT-01と弊社レーダーそれぞれのオールリセットを行ない、再度ペアリングしてお試しください。

    参考取扱説明書 P25

  • ペアリングしたはずのデイトナのレーダー(MOTO GPS RADAR3.0/4/4E)が接続できない

    ●DT-01またはDT-E1の電源を先に入れてから、弊社レーダーの電源を入れてください。

    • 弊社レーダーの電源を先に入れると、接続に時間がかかる場合があります。
    • 弊社レーダーにペアリングできるBluetooth機器は1台のみです。
    • 弊社レーダーへDT-01またはDT-E1以外の機器をペアリングした場合は、再度ペアリングが必要となります。
  • Bluetooth5.0以外には対応していますか

    ●Bluetoothバージョンに関係なく接続は可能です。ただし接続する機器のBluetoothバージョンにより機能に制限が出たり、通信が安定しないなどの症状が出る場合があります。

    ※Bluetoothバージョン記載訂正(DT-01の取扱説明書(2020/9)P67の記載に誤りがあります。)
    誤:Bluetoothバージョン4.2
    正:Bluetoothバージョン5.0

    参考取扱説明書 P67

  • DT-01とDT-E1をペアリングして使用。
    会話が不安定になったり、電源を一度OFFにするとペアリングが切れてしまう。

    次の内容をご確認ください。

    ●DT-01のファームウェア(ファームウェアVer1.30モデルを含めDT-01搭載されているBluetoothチップのバージョンは5.0です)のバージョンを確認してください。

    ●DT-01のファームウェアがVer1.33以下の場合、DT-E1とのペアリングが不安定になります。

    ●DT-01をパソコンに接続して、DT-01のファームウェアをVer1.35以上にアップデートしてください。

    ●DT-01のファームウェアバージョンが2.11以降の場合は「4人モード」でペアリングを行ってください。

    参考取扱説明書 P54

  • DT-01とDT-E1を含めたグループトークペアリングができない

    次の内容をご確認ください。

    ●DT-01のファームウェアのバージョンを確認してください。

    ●DT-01のファームウェアがVer1.33以下の場合、DT-01をAボタン長押し、DT-E1をMボタン長押しで操作するとグループトークペアリングができません。

    ●DT-01をパソコンに接続して、DT-01のファームウェアをVer1.35以上にアップデートしてください。

    参考取扱説明書 P54

  • 現在のペアリングモードを確認したい

    ●電源をONにした際に、音声案内が入り確認することができます。

  • 「4人モード」のDT-01と「6人モード」のDT-01でペアリングできますか?

    ●できません。必ず同じペアリングモードにしてください。

  • ファームウエアバージョンが1.37以前のDT-01とペアリングできますか?

    ●V1.37以前のファームウェアがインストールされているDT-01とペアリングする場合は、V2.11がインストールされているDT-01を4人モードにし、ペアリングを行ってください。

    ※ファームウエアバージョンが異なる場合、通信や動作が不安定になる可能性があります。

取り付け

  • ベース取り付け用の両面テープ類(④~⑥)は、どれをどう取り付けるのでしょうか

    ●それぞれ同時使用はできません。ヘルメットにベースプレートをどの様に取り付けたいのかによって以下をお選びください。

    ⑤両面粘着シート(赤)は、あらかじめベースプレートに取り付けてからヘルメットに貼りつけてください。
    ⑥ベースプレート固定用面ファスナー(オス、メス)はヘルメットからベースプレートを脱着する必要がある場合にご使用ください。
    ④保護用ラバーはクリップを使いヘルメットに取付ける際に、ベースプレートに貼り付けて使用します。

    参考取扱説明書 P19~20

  • ベース取り付け用の両面テープ類(④⑤)は、どれをどう取り付けるのでしょうか

    ●それぞれ同時使用できません。ヘルメットにベースプレートをどの様に取り付けたいのかによって以下をお選びください。

    ④両面粘着シートは、あらかじめベースプレートに取り付けてからヘルメットに貼りつけてください。(脱着不可)
    ⑤ベースプレート固定用面ファスナー(オス、メス)はヘルメットからベースプレートを脱着する必要がある場合にご使用ください。

付属品

  • 付属のスピーカーより厚みが薄いスピーカーはありませんか

    ●オプション品 超スリム高音質スピーカー(品番:17596)がございます。

アップデート

  • WINDOWS8/8.1でのアップデートができるようになる予定はありますか

    ●大変申し訳ありませんが予定はございません。インカム設定ツールの動作可能環境は OS:Windows7/10のみとなります。

  • ファームウェアのアップデートができない

    次の内容をご確認ください。

    ●必ずパソコンに接続してファームウェアアップグレードを行なってください。

    ●インカム設定ツールは最新のものですか?最新のものでない場合は、以前にダウンロードしたファームウェアデータを一度削除し、再ダウンロードしてお試しください。また、次の3点についてもご確認ください。

    • パソコンへ正しくインストールされていますか?
    • 付属のUSB Type-Cケーブルを使用していますか?
    • パソコンの別のUSBポートへ接続しなおしてください。

    参考取扱説明書 P51~55